腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|腸骨稜とは

腸骨稜とは|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

腸骨稜とは

2019/12/22

腸骨稜は、腸骨の長い上部先端です。

上前腸骨棘から始まり、胴体側面を取り巻き、上後腸骨棘で終端します。

ズボンのズリ落ちを防ぐ以外に、腸骨稜は腰方形筋と腹筋の付着部位の働きもします。

各稜は浅在性で、稜に付着する筋肉は稜の縁と交差しないため、容易に触診できます。

当院が基本治療としている、骨盤のズレは、伏臥位により、この腸骨稜をを起点として触診します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP