腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|性の衰えは最も早い老化現象

性の衰えは最も早い老化現象|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

性の衰えは最も早い老化現象

2019/12/14

性腺の衰えは、目と歯とともに、最も早く起こってくる老化現象ですが、一般に老化は肥満によって拍車がかけられます。

太りますと、皮下だけでなく内臓の間にも、脂肪が溜まります。

睾丸の周囲にも、細胞の間にも脂肪がつきますので、陰嚢は大きくなりますが、だらりとしてきます。

そのために、ホルモンの出が悪くなるだけでなく、中に熱がこもりますので、精子の活動力も鈍くなってきます。

陰嚢が体外に露出しているのは、その中にある睾丸、その中で作られる精子が、体温で温められますと、活動力が鈍くなるのを防ぐためです。

睾丸が腹腔に引っ込んでいる病気がありますが、この場合は精子が弱っていて、子供ができません。

「キン令法」などというものも、この理屈から出たと思われますが、脂肪太りの陰嚢では、外から時々冷やしたくらいでは強精的効果は望めないでしょう。

とにかく、性的能力によって、太り過ぎは大敵です。

太り過ぎを止めることが、強精の基本条件でなければなりません。

ですが、走ればよい、歩けばよい、というものではありません。

また、食べ物を少なくして、体重さえ減らせばよいというものでもありません。

野菜ばかりだけではなく、タンパクも、脂肪(油)も、全身のホルモン腺、特に性腺は、その働きを弱めて、老化は加速度的に進んでいくからです。

このように、太り過ぎますと、性腺の働きは低下し、性腺の働きが低下しますと、脂肪太りが起こってきます。

両者は、悪循環して、性的能力は、ますます衰えていきます。

睾丸を切り取った「去勢者(宦官)」は、水膨れのような、脂肪太りになって、女性がかつてくることは、ご存じてしょう。

このような宦官も、性経験を持ってからの去勢では、セックスは可能であり、後宮の女性と関係できたと言います。

このことからも、性的能力は、性腺だけのことでなく、精神(大脳の性欲中枢)の働きが大事なことが分かるのです。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP