腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|男性にも更年期はある②

男性にも更年期はある②|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

男性にも更年期はある②

2019/12/13

普通、40歳になりますと、女性の血中の男性ホルモンは、男性のホルモンよりも、絶対量が多くなります。

その逆に、女性の女性ホルモンは減少しますが、男性の女性ホルモンは増加の傾向を示します。

男性が中年になりますと、中年太りになって、丸みを帯びてくるのは、美食・過食のせいだけでなく、この女性ホルモンが多くなったせいでもあるのです。

つまり、40歳になりますと、男性は女性化し、女性は男性化するわけでありますが、セックスに関しても、男女所を替えて、それまではリードしていた男性が、女性にリードされるようになるのが、人間の宿命であります。

最も、人間の性行動は、大脳の性欲中枢による支配のされ方が大きいので、動物のように肉体的な性ホルモンの支配だけによるものではありません。

その人々の経験や性に対する考え方、社会の風習などによって、多少は違って現れるものです。

以前は、女性は30代後半になりますと、大部分が「更年期障害」に悩んでいましたが、今日その悩みは、ほとんどなくなりました。

これに対して、男性にも「更年期」が見られ、性の不如意が現れることもあると言われ出したのが、これは、つまりは、性は精神・肉体的なもので、精神の作り物とみられ、中年期の性は、「気を確かに持て」「くよくよするな」と言われているゆえんでもあります。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP