腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|男性にも更年期はある①

男性にも更年期はある①|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

男性にも更年期はある①

2019/12/12

ある報告によれば、12,000人の男性を調査したところ、35歳から50歳までの間で、性的活動は衰退していることが明らかでありました。

また、女性では、逆に、35歳から40歳と性行動は積極的になり、50代から60代にかけて、最高になります(R・L・ディキンソン)と言います。

これは生理学的には、性的欲求の原動力は、男女ともに「男性ホルモン」であり(「女性ホルモンは、むしろ性的欲求を抑える)、男性では、40代に入りますと、睾丸および副腎皮質の委縮によって、男性ホルモンの分泌が少なくなってくるからです。

これに対して、女性では、卵巣の働きが衰えてきますと、反動的に、副腎皮質からの男性ホルモンの分泌が増してきます(更年期に入って、卵巣の働きが止まりますと、一層男性ホルモンの分泌は盛んになります)。

そのために、性的には、返って感度は亢進し、精神的欲求も、積極的になってきます。

 

この続きは、次回掲載します。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP