腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「疲労」があるから「働き過ぎ」に歯止めがかけられる②

「疲労」があるから「働き過ぎ」に歯止めがかけられる②|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 「疲労」があるから「働き過ぎ」に歯止めがかけられる②

「疲労」があるから「働き過ぎ」に歯止めがかけられる②

2019/10/08

疲労は、『何か無理がある』という警報なのですから、その無理を正していくことが何より大切です。

身体を働かせ過ぎたら、休めます。

心を煩わせ過ぎたのなら、精神的に平静を保つようにします。

睡眠が不足ならもっとよく眠ります。

食べ過ぎ陀ら控える‥といった具合にします。

近頃、疲労の予防として、総合ビタミンのアンプルなどが宣伝され『グッと元気が出る‥』といったキャッチフレーズが、ビタミン剤の枕詞になっています。

しかし、ビタミンには疲労防止の作用はあまりないのだし、疲労の原因は、これまで記述してきたように、色々あるのですから、原因をそのままにしておいたのでは、疲労は進んでしまうばかりでしょう(最も春先から夏へのだるさは、ビタミン不足であることが多いですから、効果があるかも知れません)。

疲労は一定の症状として現れることもあります。

この場合は早く医師に診てもらうことです。

頭痛持ちの状態→鼻・耳・喉などの病気、アレルギーなど。

根気が続かない→急に起こったのは何かの病気です、いつもそうなら貧血や結核などの慢性病です。

足が酷くだるい→むくみや動悸があれば脚気です。

食欲がなくだるい→寄生虫か、中年以降の人ではがんなどです。

仕事がいやになる→職場の仕事があなたにあわないか、人間関係がまずいかです。

その他高血圧、動脈硬化、胃腸病、心臓病なども考えられます。

疲労対策の第1は、先ず原因を除くことです。それには、医師の診察を受けなければなりません。

 

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP