腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「マネージャー病」‥緊張の連続は心臓に大きな負担をかける①

「マネージャー病」‥緊張の連続は心臓に大きな負担をかける①|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 「マネージャー病」‥緊張の連続は心臓に大きな負担をかける①

「マネージャー病」‥緊張の連続は心臓に大きな負担をかける①

2019/09/29

派手な名であります。

ビジネスマンになったからには、一辺こんな病気に罹って、出世気分を味わってみたい、思うのは、軽率の至りです。

これこそ。現代人の生命を縮める大きな要因の一つです。

ボンの連邦労働参事官パウエル博士が、はじめて発表したものです。

疲労感が強く、不眠、食欲不振、動悸などを訴えるもので、管理職(マネージャー職)にある人の30%が、これに罹っており、一種の職業病とみなされました。

マネージャー病の特徴はどんなものか、精神身体医学の創始者の一人、フランダース・ダンパー博士は、こう言っています。

『何かを支配しているようにふるまい、見栄を張る。

ですから、外に向かっては、ゆったりと落ち着いた印象を与えます。

緊張が見られても、わずかしか態度に現さない。

ですが、内部的には緊張し、重いわずらい、陰では、孤独を求め、緊張を続けている』

こうした人は、しばしば、「大物」の印象を与え、自分でも有能な人物だと思うことによつて、周囲の人々を支配しようとします。

そして、自分の感情を表すことをできるだけ避け、等級、順位と言った観念にこだわりながらも、そうしたものを無視したような態度を取る。

また、何事にも、決断的であることを自負している。

このような権威的な役割にある時は、それでよいのですが、その権威が外から脅かされたりしますと、そのショックで心臓(冠動脈)のけいれんの発作を起こします。

 

この続きは、次回に掲載します。

 

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP