腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「いやいや仕事は」疲労も倍になる②

「いやいや仕事は」疲労も倍になる②|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「いやいや仕事は」疲労も倍になる②

2019/09/28

前回で記述しました疲労測定で、一般的に言えることは、精神疲労は、肉体疲労よりも回復が遥かに遅いことです。

また、精神疲労の中でも、技術あるいは学問的な頭脳(大脳の新皮質)を使う仕事よりも、対人関係で、気を遣うことの多い仕事ほど、そして、感情を高ぶらせるほど疲れが酷く、回復が遅いのです。

また、仕事に熱中している時は、そうでないときに比べて、疲労度は少なく、いやいややっている時は、疲労も大きいのです。

アメリカの民間放送局で、調査した結果によりますと、インタビューをする放送記者や、出演を交渉するプロデューサーの方が、アナウンサーや技術者よりも、疲労値が高く、また、営業関係では、スポンサーの開拓にあたっている者が、疲労は大きかった、と言います。

日本でも、新入の女子社員は、疲労度測定の弁別回転数が、朝は30回であったのが、夕方退社する時には、25~20回になっていました。

ですが、若い人は、帰りにおしるこか、ラーメンでも食べてるうちに、たちまち回復してしまうことも分かりました。

疲労を起こすのは、大脳の辺縁系という部分(感情・情動の脳と呼ばれる)であって、ここには、気を遣うことが直接にひびいて、、精神疲労を起こします。

疲労には、焦りや苛立ち、不快や不安が、一番強く作用します。

探し物をしたり、遅刻しそうになって、慌てて駆け込んだり、思うことを言わないでいたり、やせ我慢したりするのも、辺縁系を刺激して疲れさせます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP