腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|「充実した仕事」は最高の疲労回復剤①

「充実した仕事」は最高の疲労回復剤①|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

「充実した仕事」は最高の疲労回復剤①

2019/09/23

平坦な道を歩き続けていますと、案外疲れやすいものです。

ドライブなども、カーブや坂のない、単調な景色の中を走っていますと、つい居眠りが出て、身体がぐったりしてきます。

それで、ドイツのハイウェーでは、ところどころにカーブや坂を付けたり、林を通らせたり、木や花を植えて気分を新しくするようにしてあります。

これは疲労防止のためだと言います。

人生の旅路も、40代になりますと、仕事には慣れてくるし、社会的地位にも上がり、そう他人に気を遣うこともなくなります。

そのため、仕事はマンネリになり、気分も緩みがちです。

時には、退屈して眠くなり、どうも気が乗らない、疲れやすい、ということを感じることもあるでしょう。

『どうもだるくて、元気が出ない‥、仕事のとっかかりがおっくうだ』

『何かすると、すぐ疲れる‥食欲もあまりない、いつも寝不足感があって‥』

などといった訴えを、よく聞かされます。

疲労と言いますと、すぐに『働き過ぎた』とか、『寝不足のせい』にしがちであり、働きをセーブして、休息や睡眠を多くとるのが良い、と考えます。

ですが、なるべく働かないようにし、休息を多くとればとるほど、また、睡眠をいくら長くしても、どうもサッパリしない。

今度は、栄養分やビタミン剤を摂り、あるいは、睡眠薬を飲んでみる。

しかし、会社に出ますと、疲労感が解消するどころか、返って、ますます加わるばかりです。

このような疲労感を訴える人たちは、日本でも少なくないですが、アメリカでは、かなり前からあって、今日では、年間延べ3,000万人を越えるといいます。

『疲労患者の研究』を、30年余りにわたって続けている、H・トムソン博士は、疲労感を訴えて外来を訪れた患者300人を調べてみて、純粋に、肉体的な原因による疲労は、20%に過ぎず、80%は精神的なもので、特に、感情からきたものであった、報告しています。

 

この続きは、次回に掲載します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP