腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|人生に定年はない①

人生に定年はない①|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

人生に定年はない①

2019/09/11

日本人の平均寿命は、年々伸びて。最近(2018年)の調査によりますと、男性81.25歳、女性87.32歳であり、過去最高となり『古来稀なり』と言われた『古希(70歳)』を、男女ともかなり前から超えたのです。

みの「平均寿命」と言いますのは、生まれたばかりの赤ちゃんが、後大体何年生きられるか、ということを示すもので(正しくは「0歳の平均寿命」と言います)「私は後何年くらい生きられるか」ということは、その人が年を取るにしたがって変わってきます。

30歳の人は、男性ではあと45年、女性50年、40歳では、男性は35年、女性40年生きられます。

ですから、35.、36歳になっても、まだやっと人生の半分というところです。

子供の時代を差し引けば、人生は、まだ3分の1しか経っていないわけです。

戦前は、最も寿命の長かった昭和10年ごろで、男性46年、女性48年であり、大正時代は、男性42年、女性43年、でありました。

ですから、30代を過ぎますと、『人生の黄昏』などと淋しがったものでした。

「人生わずか50年、70歳は古来稀なり」などと、昔の中国の詩人はいっています。

成瀬無極氏は、小説「40歳」の序文に、「40歳は、私の前に立っている。40歳を収穫の秋と思う夢は破れた。まだ私はまいてはいない」と書いています。

 

この続きは、次回に掲載します。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP