腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|生活意欲の表れは、セックスにも現れます②

生活意欲の表れは、セックスにも現れます②|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

生活意欲の表れは、セックスにも現れます②

2019/09/10

前回は、最終的に性ホルモンについて記述しました。その続きです。

男性ホルモン(意欲の源泉)の分泌力は、17、8歳が最高で、それ以降は、一途減退に向かい、40代ともなればかなり低下してしています。

これが他の意欲にも反映し、向こう見ずなことはしなくなり、分別がつくようになるのですが、生活意欲の衰えの原因にもなるのです。

こうなりますと、わけもなく不機嫌になり、物事に熱中できないので、怒りっぽくなりつまらないことにかみつきます。

内的な空虚は、ますます強くなり、ついに抑圧的になってしまいます。

そして、自分の妻まで退屈させ、性的に無感覚になり、子供たちからすら相手にされなくなります。

しかし、このような肉体的、精神的な変化の現れ方は、個人によって千差万別で、ある者は肉体的な変化に引きずられて、味気ない生活に陥っていきますが、他の者は、そういう障害を、スポーツ、クラブやバー、スナック、麻雀、競馬、競輪などの気晴らしではねのけようとします。

また、他の一群の者は、諦めようとしないで、返って反発します。

『お前は何のために働いたり、苦しんだりしているのか、人生の意義とは何か‥』と反省します。

そして、今こそこれまでの損失<(若気の至り)を取り返すべき絶好のチャンスと確信します。

そういう心境になった男女は『これからだ』『もう一度やり直そう』という夢を持って再出発します。

そして無我夢中で頑張り始めます。

世の成功者と言いますのは、こういうタイプの人達です。

退屈して、くたびれてしまった人達は、再出発という冒険に恐れをなして、酒浸りになるか、賭け事にのめり込むか、あるいは、恋の冒険に突入して、そのエネルギーを使い果たし、破滅の縁に落ち込んで、敗残者となっていくのです。

誠に危険な中年です。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP