腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|外反母趾

外反母趾|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

外反母趾

2019/08/14

以前から外反母趾に悩む人が、女性に多く見受けられます。

靴を選ぶ場合流行に捉われたり、形にこだわり、無理をして履いて、足に合わない靴を履いたり、また、外反母趾になりやすい体質の人もいます。

外反母趾になりますと、膝・腰・肩・首の体型にアンバランスが生じ、酷くなりますと痛みも激しく、、歩くなるのも困難になります。

そうなりますと、手術など大ごとになりかねません。

何とか早期に軽くしたいものです。

当院の50歳以上のお客さまは、3分の2以上の方が外反母趾です。

当院は、70歳代以上の女性のお客さまが多く、外反母趾になった経緯を聞いてみますと、90%以上が以前若い時にハイヒールを履いていたととの答えが返って参ります。

それにかなり変形している方も、多く見受けられます。

治療法としては、電気療法にて筋肉残りを取り除くことをしておりますが、相当の時間がかかります。

また、手技療法にて凝りを取るために、∞の施術をしております。

外反母趾が変形になり、相当の年数が経ち、痛みとの戦いが続く方も多く来院しますが、変形・痛みが出るてからでは、相当数の施療時間を要しますので、仕事上ということもありますが、靴の形より、ご自分の健康面を前提に、お考えいただきたいものです。

 

<注意>

・靴の選択には十分に注意し、目先の形より、ご自分の足に合った靴を求めることをお勧めします。

・自宅にいる時は、鼻緒のある履物を履き、足のケアに努めてください。

・現在外反母趾になられている方も、お風呂の中で、∞の字を書くように、足の親指のケアに努めてください。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP