腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|高齢者の痒み

高齢者の痒み|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

高齢者の痒み

2019/07/16

年を取りますと、虫に刺されたわけではないのに、身体のあちこち、特に腋の下や脇腹・内股などが痒くなることがあり、ついかいてしまいます。

思いっきりかきますと、今度はヒリヒリ痛くてたまりません。

搔き壊した後は皮膚が黒ずんで醜くなるうえに、イライラで不眠となり気分は落ち込みます。

高年になるに従って、各内臓機能はどうしても低下してくるものです。

それが皮膚に異常として現れます。

特に代謝機能が低下するため、脂肪の分泌が悪くなり、皮膚のざらつきや乾燥に伴い、痒みの症状が現れやすくなるのです。

 

<注意>

〇入浴の際、石鹸の使い過ぎは、肌の脂肪分を取り去りますので、あまり多く使用しないことです。

〇皮膚の乾燥が激しい場合には、油性の塗り薬を薄く塗ります。

〇肌着は、化繊のものは皮膚を刺激しますので、絹か綿製品を利用することです。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP