腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|顔面神経痛

顔面神経痛|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

顔面神経痛

2019/07/04

中年以降の女性に多く見られる発作的な顔の痛みで、一般に顔面神経痛い言われる三叉神経痛があります。

この痛みは、寒冷刺激や疲労などが引き金となり、繰り返し起こりますが、発作が収まれば痛みは数十分で治まります。

しかし、一度起こりますと再発しやすく、初期には顔の半分に鈍痛を感ずる痛みが、症状が進むにつれ激痛になり、口もきけず、夜も眠れなくなります。

そのため、常に発作の不安に襲われ、神経過敏になり疲労してしまうのが特徴です。

また、痛みが顔の片側に現れ、筋肉のマヒを伴わないのも特徴で、これらの点から、他の病気(頭痛・偏頭痛・目や鼻・耳)と区別します。

顔の三叉神経は、左右それぞれ3つの枝に分かれています。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP