腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|脳卒中後遺症

脳卒中後遺症|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

脳卒中後遺症

2019/07/03

脳卒中の後遺症の治療に当たって、患者は便秘を起こすことがよくありますので、先ず便秘を除くことが治療上大切です。

下腹部へ超短波などの電気療法を行って便通があった後に、上・下肢の治療を行いますと効果が上がります。

また、この症状の回復には、一定の期間が必要になるので、患者自身の焦りや、精神的不安も伴いますので、励ましのケアが大切になります。

 

<参考>

歩行訓練を行います。

車椅子に頼らず、できるだけ歩くように努力します。

動かないでいますと筋肉は弱って委縮してしまい、筋力が低下してしまいます。

歩行(散歩)する場合、安全な場所を選択することが大切です。

そして、できる限り家族などが同行することをお勧めします。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP