腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|膝関節症

膝関節症|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

膝関節症

2019/06/28

中年を過ぎると多くなりますのが、膝関節の痛みです。

これは、膝の退行性変化から起こるもので、一般にO脚が多く見受けられます。

動き始めれば痛みはやわらぎますが、座っていて、さて立ち上がろうという時激痛が走ります。

とにかく、その痛みだけでも取りたい場合は、電気療法が効果的です。

 

<注意>

一般に、膝を痛める人は、中年以降の肥満の人に多いようです。

このような人は、食事の時、普段の3倍咀嚼(よく噛む)しますと、唾液がたくさん出て満腹感になり、食事の量が減り、消化にも良く、肥満解消に役立ちます。

また、糖分の入った冷たいドリンク飲料の多量摂取は、控えめにすることです。

糖分の多量摂取は、肥満の元と言われます。

 

詳しくは、当院HP「施術案内」「施術内容」「部位別・症状別解説」並びに「膝痛改善に取り組みましょう!」を参照してください。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP