腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|顎関節症

顎関節症|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

顎関節症

2019/06/22

食べ物を噛むと顎の関節が痛んだり、顎を動かす筋肉が凝って、押すと痛み、口を開閉するとギシギシしたり、ガクガクといった音がして、口を十分開けることができないことがあります。

時には、頭痛やめまい、耳鳴りを伴うことがあります。

噛み合わせの異常によって起こることが多いのですが、硬いものを噛んだり、歯の詰め物や入れ歯が合わない、抜いた歯をそのままにしていた時、片側だけで噛む癖や、歯ぎしりなどで顎の関節や筋肉に影響を及ぼし、そこに異常な力が加わって障害を起こします。

あるいは、顎を動かす筋肉や神経に緊張を起こしたり、長い期間の精神的緊張によっても起こります。

疲労の蓄積やストレスによっても起こることがあります。

何故か最近この病気が増えており、一般に10代後半から20代の女性に多く見られます。

 

<注意>

〇悪い噛み合わせを矯正することです。

〇子供にはもちろんですが、食べ物を軟らかいものばかり食べず、硬いものを加え、よく噛んで、顎の発達に心掛けることが大切です。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP