腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|バセドウ病

バセドウ病|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

バセドウ病

2019/06/21

甲状腺からホルモンが過剰に分泌されるために起こるもので、我が国には約数万人の患者がいると推定され、1対4の割合で女性に多く、20代~30代に起こりやすい病気です。

症状は、動悸、甲状腺の腫れ、手の震え、疲労感、体重減少、汗をかきやすくなる、眼球が突き出す、運動時に息切れがする、イライラし怒りっぽくなる、不眠、月経不順などが現れます。

また、頻尿、不整脈、血圧上昇、微熱、糖尿、皮膚色素の増加などが認められます。

バセドウ病には、電気療法が効果的です。

 

<参考>

食事は、ヨード(ヨウ素)の多い海藻類などを多く摂るように心掛けます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP