腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|夜尿症(子供の症状)

夜尿症(子供の症状)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

夜尿症(子供の症状)

2019/06/17

子供が4~5歳を過ぎても、毎晩のようにおねしょする時は何か原因がないかを調べる必要があります。

検査の結果、病的な原因がない場合は、精神的、心理的なストレスです。

下に子供が生まれた時や、幼稚園に入った時からおねしょをするようになることはよくあることです。

この場合、親が優しく接している内に、新しい環境にも慣れて改善されます。

ただ、小学校の高学年まで症状が残る場合も少数あります。

子供の年齢が高くなるほど、心理的なストレスになりがちです。

あまり子供が精神的に負担を感じない小さいうちに、何らかの治療を行うことです。

おねしょをする子供は、腰から下半身にかけて冷えていますので、その冷え症を治すには、電気療法が効果的です。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP