腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|歯槽膿漏

歯槽膿漏|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

歯槽膿漏

2019/05/31

歯槽膿漏の人は、寝姿が横向きか、うつ伏せで寝るクセのある人に多いと言われています。

その姿勢で寝ますと、歯や顎に重力が加わることによって、歯に様々の障害を与えます。

多いのが歯列不正と歯周病で、歯周病は歯根と歯肉が剥がれて隙間ができ、そこに細菌が感染して炎症を起こす病気です。

歯茎が赤くなり血や膿が出たりします。

さらに進みますと膿を溜めるので歯槽膿漏と呼ばれています。

これがさらに進みますと、歯がグラついて抜ける場合があります。

歯槽膿漏も、電気療法が効果的です。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP