腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|静脈瘤

静脈瘤|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

静脈瘤

2019/05/29

静脈瘤は、食道や肛門の周りにできることもありますが、一番多く見られるのは下肢です。

人間が立って働くようになって、特に下肢に重力がかかること、また、血管が比較的脆い人などが起こしやすいものです。

美容師やウエートレスなどの立ち仕事や肥満も、静脈瘤の原因となります。

静脈瘤の人は、症状がないかるいものを含めると、5人に1人の割合でみられるというほど多いものです。

酷くなりますと、長く立っていた後に下肢が痛んだり、足が重い、腫れっぽい、疲れやすいなどが多く見られる症状です。

また、妊娠中は子宮が大きくなるため、下半身の血液循環が乱れて起こることもあります。

また、冷えや妊娠後やスポーツ選手がスポーツを止めた後などにも起こりやすく、慢性に経過し徐々に進行します。

しかし、長年変化もなく症状もほとんどないまま過ごす人もいます。

ですが、見た目が良くないため、スカートをはく女性などには苦労の種です。

電気療法は、静脈瘤に対して血液の循環を促進させることができますので、効果が期待できます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP