腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|コンタクト(接触)

コンタクト(接触)|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

コンタクト(接触)

2019/05/22

指が敏感で反応しやすいように心掛けます。

手をリラックスさせ、辛抱強くやれば、身体の曲線、体温や構造を容易に捉えることができるでしょう。

触診の際に、認識や感覚を研ぎ澄ませるために、一定の感覚で目を閉じても良いです。

片方の手にもう片方の手を重ねますと、感性と安定度を高めることができます。

上の手で必要な圧をかけ、下の手はリラックスさせておきます。

上の手は動きと深度を指示します。

下の手は敏感で反応しやすい状態を保ちます。

小さい構造を探索するには指(1~2本)先を使います。

大きな構造を探索するには手掌全体を使います。

側面や端を彫刻するように描き出すことで、手掌全体を使った接触は部位あるいは構造の完全な形を明らかにします。

また、手掌全体を接触させることで、構造の相互関係をより深く理解できるでしょう。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP