腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【COPD(慢性閉塞性肺疾患)】

【COPD(慢性閉塞性肺疾患)】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【COPD(慢性閉塞性肺疾患)】

2018/12/10

COPDの診断は、スパイロメトリーという口元を出入りする

空気の量を測定する呼吸機能検査が必須です。

FEV1/FVCという最大呼気量と最初の1秒間に吐き出す量の比を測定し、

70%以下に低下している場合に、呼吸機能低下が診断されます。

スパイロメトリーは、息切れの発症前の早期のCOPDを検出できるとされています。

気管支拡張薬を使用しても改善しないところが気管支喘息とは異なっています。

肺気腫では胸のCТ検査で、肺胞の破壊が見られます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP