腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【パーキンソン病の主な症状】

【パーキンソン病の主な症状】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【パーキンソン病の主な症状】

2018/11/30

パーキンソン病の震えは、テレビを見ている時など、じっとしている時に震える

(安静時振戦)ことが特徴で、これが初発症状である場合が典型的で、特に高齢で発症した場合には、

震えが目立つ動作の緩慢で始まることも稀ではありません。

また、手足の震える病気は他にもあり、震えるからといって必ずしもパーキンソン病とは言えません。

パーキンソン病では、診察すると手足の筋肉の緊張の高まり(筋固縮)が見られることも大きな特徴です。

進行しますと、身体の立ち直りのバランスが悪くなり転倒しやいくなります。

さらに、進行した段階では、薬の効いている時間が非常に短くなったり、

薬が効いて動けている時に、急にスイッチが切れたように動けなくなってしまう症状が見られることがあります。

この現象は、患者さんの意図とは別に起こることですので、周囲の方は動けないことを責めないようにしてください。

運動以外の症状として、便秘や起立時の血圧調節障害(起立性低血圧)によるふらつきなどの自律神経症状や、

時に虫や小動物などが見える幻想などの精神症状を伴うこともあります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP