腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【パーキンソン病の診断】

【パーキンソン病の診断】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【パーキンソン病の診断】

2018/11/28

パーキンソン病の症状は、脳の中の「中脳」と呼ばれる部にある黒質と名付けられた

神経細胞の集まり(神経核)の細胞が自然と減少していくことで、「ドーパミン」

という脳内物質が減少することで、引き起こされることが解っています。

残念ながら、なぜこの神経細胞が減っていくのかという原因はまだ突き止められていません。

パーキンソン病の診断は、その症状より診断することが一般的ですが、

ポジトロンCТという特殊な装置を用いて、脳の中のドーパミン分泌の異常があるかを

客観的に確かめることが日本中のいくつかの病院で可能です。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP