腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【白筋は加齢とともに減少】

【白筋は加齢とともに減少】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【白筋は加齢とともに減少】

2018/11/25

筋線維タイプの構成比の特徴を加齢との関係でみてみますと、

高齢になると白筋が減少すると言われています。

白筋の特徴は、素早く収縮し大きな力の発揮できることでした。

高齢者の動作の特徴として、動きがゆっくりとなり、筋力が弱くなることが挙げられますが、

その要因の一つに、白筋の加齢に伴う減少が関係すると考えられています。

ただし、加齢に伴う白筋の減少は、生理的に避けられないことか、

使わないから減るのかについては現在もまだはっきりしていません。

人間の身体は適応力を持ち、使えば発達しますが、使わなければ衰えてしまいます。

いつまでも活動的でいることが、高齢になって機敏な若々しい動きを保つ、

一つの方法と言えるかも知れません。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP