腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【子宮頸がん(診断と治療)】

【子宮頸がん(診断と治療)】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【子宮頸がん(診断と治療)】

2018/11/22

(1)診断

子宮頸がんは、細胞診で診断しますが、がんの広がりや程度を確認するために内診を行います。

次に、異常部位をコルポスコピーで選定し、組織検査を行います。

また、MRI検査、腫瘍マーカーも有用します。

(2)治療

手術療法と放射線療法が主体です。

また、進行がんに対しましては、放射線療法と化学療法(抗がん剤)を併用した治療が行われます。

再発時期は、手術した場合で3年以内が多いようです。

進行すればなおさら予後はよくありません。

閉経してから、年齢が高いからと言って、検診を受けない女性が増えてきました。

早期に発見されれば、子宮を摘出するだけで完治することもあるのです。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP