腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【人工肛門の管理】

【人工肛門の管理】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【人工肛門の管理】

2018/11/19

人工肛門からは絶えず便やガスが排出されるため、

皮膚保護剤とバッグからなる装具を皮膚に貼り付け便をバッグ内に排出させます。

バッグに便が溜まったら外に出します。

皮膚保護剤とバッグは1~5日程度で張替えが必要です。

下行結腸、S状結腸人工肛門の方は、1~2日おきに微温湯を人工肛門から結腸内に注入し、

強制的に浣腸を行うことにより、排便のコントロールが可能となります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP