腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【高齢者の肺炎(予防が第一)】

【高齢者の肺炎(予防が第一)】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【高齢者の肺炎(予防が第一)】

2018/11/18

高齢者の肺炎には抗菌剤を使用し、脱水には補液、呼吸不全があれば酵素を投与して治療しますが、

それ以上に予防が大切なのは言うまでもありません。

高齢者の肺炎の予防対策として重要な点を下記に記します。

先ず第一な注意点として、手洗い、うがい、マスクの着用を励行します。

不足しがちなビタミンB12や葉酸などの栄養素も十分摂取します。

さらに禁煙、症状の軽い糖尿病や高血圧などの基礎疾患も、しっかりコントロールすることが挙げられます。

次に、誤嚥の関与が大きい高齢者の肺炎では、誤嚥の予防が大切になります。

第一に、口腔ケアをしっかり行い、口腔内に肺炎病原菌の定着を防ぐことが重要です。

次に、食べ物にとろみをつけて飲みやすくする工夫や、食事中や食後、

また就寝中に上体を起こすといった姿勢の工夫が大切です。

さらに降圧剤のアンジオテンシン変換酵素阻害剤が嚥下、咳反射の改善に、

抗血小板が脳血管障害の予防に有効で、ひいては肺炎の予防につながります。

高齢者の肺炎の予防対策として、もう一つの重要な柱は、ワクチン接種です。

第一は、インフルエンザワクチンで、高齢者ではワクチン接種より、入院頻度、

肺炎などの合併率、死亡率の低速効果があります。

接種費用の一部公費負担もありますので、是非毎年摂取してください。

もう一つは、肺炎球菌ワクチンで、市中肺炎の原因菌として、

最も頻度の高い肺炎球菌による肺炎を予防してくれます。

特に、慢性呼吸器・心疾患等の基礎疾患のある方に推奨されます。

一度接種しますと約5年間効果は持続するとされ、インフルエンザワクチンとの併用で、

肺炎の予防効果が増加しますので、併せて接種をお勧めします。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP