腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【年齢別死因】

【年齢別死因】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【年齢別死因】

2018/11/15

55歳から79歳までは、悪性新生物、心疾患、肺炎、脳血管疾患となっており、

死因としては、高齢者でもあまり変わりはありません。

ただ、90歳以上の高齢者では、新性悪生物による死因の割合が少なくなり、

代わりに心疾患による死亡の割合が増加してきます。

また、65歳から79歳までは、肺炎による死亡は、80歳以上で上位にランクされます。

また、老衰は、85歳~94歳までは第5位、95歳~99歳までは第3位、100歳以上で第1位にランクされます。

若年者と比較して、高齢者の悪性新生物に質的な差はほとんどありません。

一般的に、高齢者では悪性新生物との関わりが認められることです。

つまり、悪性新生物に罹患したが治癒されたもの、もしくは保存的治療を行っているものなどの比率が高いことです。

また、一種類だけでなく、複数の悪性新生物を持つことも若年者には見られない特徴です。

70歳以上の高齢者における悪性新生物の罹患率は、男女とも胃がん、肺がん、大腸がんが全体の半分以上を占めています。

死亡数では、肝臓・胆嚢・膵臓の臓器に関係した悪性新生物が多くなります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP