腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【大腸がん(総称)】

【大腸がん(総称)】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【大腸がん(総称)】

2018/11/13

大腸は、小腸の末端と肛門までの間を結ぶ、管状の臓器で「盲腸」「結腸」「直腸」に大別されます。

大腸がんとは、大腸にできた悪性腫瘍の代表的なもので、発生した部位により「盲腸がん」「結腸がん」

「直腸がん」と呼ばれます。

大腸がんは、肺がん、胃がんに次いで多く、患者数は年々増加傾向にあり、特に、結腸がんの増加が顕著です。

増加の原因として、食事の欧米化(高脂肪食、食物繊維の不足など)が関与していると考えられています。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP