腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【手段的ADL(日常生活動作能力)を保つには】

【手段的ADL(日常生活動作能力)を保つには】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 【手段的ADL(日常生活動作能力)を保つには】

【手段的ADL(日常生活動作能力)を保つには】

2018/11/06

手段的ADLを保つためにはどうすればいいのでしょうか?

手段的ADLとは、社会に適応する能力ですから、

これを低下させないためには、社会とかかわり続けるということが大切になってきます。

国際生活機能分類(ICF 2001)では、高齢者の健康状態に及ぼす因子として、

「心身機能・構造」「活動」「参加」を挙げており、

その相互が関連し合っていることを示しています。

足腰がしっかりしていること、日常の生活活動を活発にすること、

社会参加を心掛けることが、自立した生活を維持するために必要です。

「人間は足から老いる」と言いますが、生活能力を維持するという視点からも

足腰の鍛錬は重要と言えるのです。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP