腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【手段的ADL(日常生活動作能力)の衰えは生活能力の低下に】

【手段的ADL(日常生活動作能力)の衰えは生活能力の低下に】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 【手段的ADL(日常生活動作能力)の衰えは生活能力の低下に】

【手段的ADL(日常生活動作能力)の衰えは生活能力の低下に】

2018/11/05

高齢の方が、自分の家で自立して生活するためには、基本的ADLが保持される。

つまり、身の回りのことができることが最低限必要な条件であるということは言うまでもありません。

社会生活を行うことはできません。

買い物をしたり、銀行でお金を引き出したりするなど、手段的ADLが高く保たれていることが必要です。

生活能力が低下するということは、手段的ADLが衰えるということです。

従って、この手段的ADLを低下させないことが、自立した生活能力の維持につながるのです。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP