腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【膵がん(治療)】

【膵がん(治療)】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【膵がん(治療)】

2018/11/02

がんの進行具合や全身状態、合併症により治療法が異なります。

周りの臓器や血管への浸潤(動脈系)、離れた臓器への転移の有無を確認し、

手術や、放射線、化学療法(抗癌剤)などを必要に応じて組み合わせて行います。

手術療法では、がんの位置により術式が決まります。

膵臓の頭部に出来たがんの手術は、膵頭十二指腸切除術と言いまして、

十二指腸や胆管も(場合によっては胃も)切除する大きな手術になります。

尾部のがんは、膵尾部切除術を行います。

膵臓全てを取ってしまう膵全摘手術は、術後の問題が多いこともあり(膵臓は重要な臓器のため)、

特殊な場合に限られます。

抗がん剤治療としては、5-FU、マイトマイシン、塩酸ゲムシタビンなどを使用しますが、

有効性に乏しいものが多く、化学療法のみでの膵がんの根治的治療は困難です。

新しい抗癌剤の開発、研究もなされていますが、臨床的な応用はまだ先のこととなると思われます。

放射線療法は、単独で行われることは少なく、抗癌剤や手術との組み合わせでなされます。

特に、塩酸ゲムシタビンとの組み合わせでの有効性が報告されています。

膵がんは、既にかなり進行したがんととして発見される場合が多く、

手術、放射線、化学療法(抗癌剤)治療のいずれの成績も、満足できるものではないため、

できるだけ早期の段階で発見する必要があります。

特に、65歳以上の方で、慢性膵炎、糖尿病、アルコール多飲などの高危険群の方は、

年に1~2回の腹部超音波検査を必ず受けられることをお勧めします。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP