腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【膵がん(診断)】

【膵がん(診断)】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【膵がん(診断)】

2018/11/01

背痛部、体重減少などの症状のある方には、膵がんの可能性も考えて、

腹部超音波検査、腹部CТ検査で膵臓に腫瘤があるかどうかを調べます。

また、採血で腫瘍マーカー(CEA、CA19-9、DUPĄN-2など)

の上昇がないかを見ます。

超音波検査では、肥満体や腸のガスの多い人、腹部手術後の人は、

超音波が深部にまで到達しにくいために、膵臓が見えにくいことがあります。

(特に、膵尾部は前方に胃や腸などのガスがあるために摘出不能の場合がしばしばあります)

膵臓に腫瘍が疑われた場合には、内視鏡を使った膵管造影(ERCP)、MRI(MRCP、

核磁気共鳴映像法)などによって、膵がんか否かの確定診断を行います。

また、PET(ペット:陽電子断層撮影装置)が有効な場合や、

腫瘍の種類と大きさによっては、超音波内視鏡や膵管内超音波を行わないと、

確定診断に至らないケースもあります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP