腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【膵がん】

【膵がん】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【膵がん】

2018/10/30

膵がんは、背中側にある長細い臓器で、頭部は十二指腸、尾部は脾臓に接しています。

タンパク質、炭水化物、脂肪を消化する膵液を出す外分泌機能、

血糖を管理するインスリンやグルカゴンなどのホルモンを出す内分泌機能を併せ持ちます。

奥の方にある臓器のため、病気の発見が難しく、膵がんの早期発見は容易ではありません。

膵がんにも種類は色々ありますが、一般的に言われているのは、膵液の通り道の膵管から

発生する膵管がんで約90%を占めます。

因みに、がんは一般的に痩せてきますので、そのことを一つの目安にしてください。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP