腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【食道がん(治療)】

【食道がん(治療)】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【食道がん(治療)】

2018/10/23

食道がんの治療は、切除、放射線治療、化学療法があります。

早期がんのうち転移の可能性のないものに対しては、内視鏡を使ってがんの切除を行います。

この治療は、食道がそのまま残るため治療後も元の生活ができます。

早期がんでも転移の可能性のあるもの、進行がんに対しては手術で食道を切除します。

切除した部分は、胃や小腸の一部をつないで食道に代わりにします。

手術のできないほど進行したがんや手術を受ける体力のない人に対しては、放射線治療を行います。

食道がんは、放射線治療に対して比較的感受性が高く、抗癌剤の治療を併用することによって、

さらにがんの縮小効果を認めることがあります。

食道は、大動脈、心臓、脊椎などに接しているため、進行しますとこれらの臓器に広がりやすく、

治療の難しいがんの一つです。従って、早期のうちに見つけることが重要です。

少しでも症状のある方や、50歳以上で喫煙、飲酒を続けている方は、積極的に検査を受けることが、

早期発見につながります。

 

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP