腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【脊柱管狭窄症】

【脊柱管狭窄症】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【脊柱管狭窄症】

2018/10/16

歩いていますと足がしびれてきて、最後には痛くなって歩けなるということを経験したことはありませんか?

でも、不思議なことに、この痛みは少し腰を曲げて休んでいますと、楽になり再び歩けるようになります。

普通の日常生活では支障となることは少ないので、『年のせいだ』と諦めていませんか?

でも、これが「腰部脊柱管狭窄症」の症状で、適切な診断と治療を行えば、誰でも楽に歩けるようになるのです。

腰部脊柱管狭窄症は、加齢による腰椎の変形や腰椎と腰椎の間の椎間板の変性、骨のズレ、骨と骨とをつないでいる靭帯の肥厚などにより、

骨の神経の通り道が狭くなっているために、足のしびれや痛み、酷い場合には足の力が弱くなったり、肛門の周りの感覚がなくなったりしてしまう病気です。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP