腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【骨粗鬆症による圧迫骨折】

【骨粗鬆症による圧迫骨折】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【骨粗鬆症による圧迫骨折】

2018/10/06

高齢者の腰痛で一番多いのは、前回「変形性脊椎症」でしたが、

次に多いのが、骨粗鬆症による「脊椎症圧迫骨折」です。

これは、通常は転倒してしりもちをついた場合に生じます。

しかし、高齢者では骨が脆くなったり、急に重い物を持ったり、

身体をひねったり、酷い時には起き上がっただけでも痛みを覚え、

骨折が生じます。

また、腰痛が続いているので、病院でレントゲンを撮影してみますと、

骨折が発見されることもあります。

この痛みの特徴は、腰または背中の痛みとともに脇腹にも痛みを感じることがあります。

これは、脊椎の骨から出ている身体の表面の痛みの神経が、

骨折した時に圧迫を受けて痛みが伝わるからです。

通常は、1~2週間の安静で疼痛は軽減しますが、

背中が丸くなったり、身長が縮んだりという変形を残しますので、

骨折を生じる前の予防と骨折後の再骨折の予防が重要となってきます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP