腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【骨粗鬆症の治療】

【骨粗鬆症の治療】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【骨粗鬆症の治療】

2018/10/04

骨粗鬆症の治療としては、先ず毎日の食事に気を付けましょう!

日本人におけるカルシウムの平均摂取量は400mg以下と、

欧米におけるカルシウム摂取量の半分です。

高齢になって、吸収が悪くなった腸管では、

カルシウムを一日800mgは摂取しましょう。

小魚によるカルシウムより、乳製品のカルシウムの方が吸収は良いことが知られています。

牛乳コップ1杯で200mgが目安となります。

また、寝てばかりいますと、骨に体重の刺激が加わらず骨が弱くなります。

従って、運動により骨に適度な刺激を与えて、骨を健康に保つことが必要です。

運動は筋力を高めて転倒を予防したり、日光に当たることで骨に大切なビタミンDを

皮膚で合成したりすることにも役立ちます。

高齢者では、一回の運動時間は短く、30分程度として、週2~3回程度の頻度で余裕を持って運動しましょう。

保健所や健康フェアなどで、骨の強さを測る機会があれば、積極的に利用しましょう!

特に、痛みはなく、数分で終了してしてしまう検査がほとんどです。

骨が弱いと診断された方は、専門医による精密検査を行ってください。

また、骨が脆くなってすぐに折れてしまう方や、以前に骨折をした方も要注意です。

現在では、副作用の少ない安全な骨を強くする薬剤が開発されていますので、

専門医に相談してみてください。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP