腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【骨の密度は加齢とともに低下】

【骨の密度は加齢とともに低下】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【骨の密度は加齢とともに低下】

2018/10/03

骨の密度は、誰でも加齢共に低下していきます。

この原因として、腸管の機能が衰えてカルシウムや骨の栄養に必要な、

ビタミンDなどの吸収が悪くなっていることが考えられます。

また、女性では女性ホルモンが骨を強くする作用を持っているため、

閉経後に急激に骨密度が低下してくるので、注意が必要です。

実際の骨は、毎日少しずつ古くなった骨を壊し、新しい骨を作っています。

この骨を壊す破骨細胞と骨を作る骨芽細胞とのバランスが崩れますと、

骨を壊し過ぎて、骨がスカスカになり、弱くなってしまいます。

それが骨粗鬆症の最大の原因です。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP