腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【骨粗鬆症の分類】

【骨粗鬆症の分類】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【骨粗鬆症の分類】

2018/10/02

骨粗鬆症の定義に関しましては、1994年にWHO(世界保健機関)が「骨量の減少と微細構造の劣化によって、

骨の脆弱性が悪化し、骨折の危険性が高まった全身性疾患」とし、骨折がターゲットであることを明確にしました。

その後、2001年にNH(国立衛生研究所)が発表しました定義は「骨強度の低下によって、骨折のリスクが高くなる骨の障害で、

骨強度は骨密度と骨質の両方が反映する」としており、骨密度を決定する因子として骨密度以外で決まる部分が骨質という表現でまとめられています。

その病型は、原発性と続発性に分けられます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP