腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【脆弱性骨折歴があり骨密度が80%未満は骨粗鬆症】

【脆弱性骨折歴があり骨密度が80%未満は骨粗鬆症】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

  • トップページ
  • >
  • 【脆弱性骨折歴があり骨密度が80%未満は骨粗鬆症】

【脆弱性骨折歴があり骨密度が80%未満は骨粗鬆症】

2018/10/18

脆弱性骨折の有無を病歴と脊椎X線像にて確かめてみます。

この場合、脆弱性骨折とは、低骨量(骨密度が若年成人平均値の80%未満、あるいは脊椎X線像の骨粗鬆化あり)

が原因で、軽微な外力によって発生した、非外傷性骨折と定義されています。

脆弱性骨折の既往・合併があれば、言い換えますと、非外傷性骨折歴があり、

骨密度が成人平均値の80%未満ならば、それで骨粗鬆症と診断されます。

脆弱性骨折の既往・合併は重要で、脊椎骨折発生率が、70代女性で脊椎骨折歴がなければ年間3.4%ですが、

1個以上で11%、2個以上で24%まで上昇します。

さらに、新規脆弱性骨折の危険度が、非脊椎骨折歴があれば、部位を問わず2倍に増加するなどの報告のように、

骨折リスクに骨密度など他の因子と独立して大きく影響します。

脊椎骨折につきましては、3分の2が無症状で、問診では見逃しやすいため、脊椎X線像での評価が欠かせません。

骨粗鬆症につきましては、圧迫骨折と同様の割合で、当院にも来院されます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP