腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【睡眠時無呼吸症候群の合併症】

【睡眠時無呼吸症候群の合併症】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【睡眠時無呼吸症候群の合併症】

2018/09/24

睡眠時無呼吸症候群はいびき、眠気や全身倦怠感などにより生活の質を低下させるだけではなく、

呼吸が停止するため体内の酸素不足を来し、種々の臓器の機能障害を起こします。

高血圧症、心不全、心筋梗塞などの虚血性心疾患、脳卒中などの脳血管障害、糖尿病、

脂質異常症(高脂血症)等を合併しやすいと言われています。

肥満の患者さんなどに多く見られることから、メタボリックシンドローム症侯軍の一部分症とも言われます。

不整脈などから突然死の可能性もあり、虚血性心疾患死亡数の調査では、、無治療の睡眠時無呼吸症候群の患者さん(無呼吸指数〈AH〉が20回/時間以上)は、

診断後8年間で40%近くが死亡しますが、適切な治療があれば、死亡例は見られませんでした。

このことから早期診断、早期治療が重要と言えます。

 

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP