腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状】

【睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症状】

2018/09/22

大きな習慣性のいびき(いびきの後に呼吸停止を来しています)、寝汗、睡眠途中の覚醒、頻尿、日中の眠気、倦怠感や集中力の低下、起床時の頭痛などが挙げられます。

眠気や居眠りのため、仕事上の失敗や交通事故の危険も大きいのですが、本人自身はいびきを自覚することができないため、診断を受けられずに無治療の方が数多く見受けられます。

院長の前職の職場にも、この睡眠時無呼吸症候群の方がおりました。

中には、お客さまから『仕事をしながら眠っている』いるのクレームもありました。

また、会議中にすやすやとなり、自分のいびきで目を覚める方もおりました。

こうしてみますと、一般的に肥満の方に多く見受けられます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP