腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【酸素と植物が生命の源】

【酸素と植物が生命の源】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【酸素と植物が生命の源】

2018/09/08

【酸素と植物が生命の源】

 

私達は、毎日無意識のうちに25,000回も呼吸を繰り返し、酸素を体内に摂り入れています。

酸素は身体に大切な気体の食べ物です。

ところが、空気が少しでも入っている注射器で、静脈に注射しますとたちどころにショックを起こすことでも分かるように、酸素は気体のままで体内の奥深く侵入するわけには行きません。

鼻から吸い込まれた酸素は、気管支を通り肺で心臓から流れてきた血液と出会い、赤血球のヘモグロビンと結びついて、血液に溶け込んで全身に運ばれます。

毛細血管で、血液から組織へ酸素が供給され、組織からは老廃物や炭酸ガスなどが血液へ取り込まれます。

この炭酸ガスは、静脈の流れで肺まで運ばれ、入ってきた酸素と交代に、空気中に吐き出されます。

血液中のヘモグロビンは、酸素の多い所では酸素と結びつき、酸素の少ない所では、酸素を離す性質を持っていますので、肺の中で酸素と炭酸ガスの交換をし、汚れを体外に吐き出すのです。

酸素は生命を維持する上の大切な活力源ですが、酸素だけではもちろん生きてはいけません。

満腹感も人間は必要としています。

そのために口から食べ物を摂り、様々な栄養を補う必要があります。

口から食道を通って胃に入った食べ物は、消化され粥状にされます。

これを乳びと言いますが、この乳びが幽門を通り、十二指腸に入ると同時に胆汁と膵液が流れ込み、タンパク質、脂肪、糖質などの栄養素の分解、吸収されます。

栄養物が体内で消化吸収されれば、これに伴い水素イオンなどの毒素が発生します。

人の身体は、絶えず酸素と食べ物を必要としています。

そして、エネルギーを得れば炭酸ガスや水素イオンなどの不要物が発生します。

この不要物(毒素)を体内から速やかに追い出すことが、健康を維持する上で最も大切なことなのです。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP