腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【狭心症(診断)】

【狭心症(診断)】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【狭心症(診断)】

2018/09/08

【狭心症(診断)】

 

狭心症の診断は、問診がとても重要です。

なぜならば、非発作時の安静時心電図やその他の検査では異常がない場合が多いからです。

「いつ、どこで、どのような状態で、どのくらいの時間続いたか」等を聴取することにより、狭心症を疑うことができます。

また、狭心症の特効薬であるニトログリセリン(亜硝酸剤)舌下錠を処方し、その効果を判断します。

しかし、高齢者の場合は、症状が乏しく、また、症状を医師に的確に伝えられない場合が多く、診断に苦慮することがあります。

この時には、家族、または介護者の方々が日頃の状態を判断し、『いつもより元気がなくおかしい』場合には、狭心症や心筋梗塞を考慮する必要があります。

診断を確定するため、また、治療方法を決定するためには、可能な限り冠動脈造影検査を受けた方が賢明です。

 

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP