腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【対立する相剋-1】

【対立する相剋-1】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【対立する相剋-1】

2018/09/06

【対立する相剋-1】

 

相剋とは、五行の木、火、土、金、水が一つおきに対立する関係を言います。

木は、鋤や鍬となり土を砕き、土は堤防となり水を止め、水は火を消します。

火は金属を溶かし、金属は斧となり木を切ります。

この関係を相生関係と同様、人間の身体に当てはめますと、肝臓(木)は脾臓(土)を剋し、脾臓(土)は腎臓(水)、腎臓(水)は心臓(火)、心臓(火)は肺(金)、肺(金)は肝臓(木)を剋すという図式が描けます。

身体を循環してきた血液は、心臓に戻りそこから肺に押し出され、肺で自然界とエネルギーを交換します。

炭酸ガスを体外に出し、酸素を取り入れることは誰でも知っていることです。

心臓と肺は互いに密接な関係があるので、心臓に病があり、火の気が勝った時には、肺が真っ先に影響を受けます。

また、肺の健康が崩れたり、肺に異状を来しますと、酸素の吸入が減り、血液の質が悪くなります。

そうしますと肺と相剋の関係がある肝臓が痛みやすくなります。

肝臓には門脈という巨大なパイプがあり、ここに、胃・腸・胆嚢・脾臓・膵臓といった内臓の血液が全部集まります。

肝臓を流れる血液の量は1日2,000リットルにもなります。

血液と栄養の貯蔵器官である肝臓に、質の悪い血液が流れれば、たちまち故障を起こすことは当然です。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP