腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【五臓(脾)】

【五臓(脾)】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【五臓(脾)】

2018/08/18

【五臓(脾)】

 

脾は、西洋医学でいう脾臓よりは、膵臓の機能に近く、植物、消化、吸収を司っているのです。

東洋医学では『倉廩(そうりん)の官』と呼ばれています。

脾が異状に発しますと、植物の精気が全身に行き渡らなくなって、下痢、消化不良、食欲不振を起こします。

また。血液をコントロールする働きも持っていますので、脾の異状は血便や、女性では子宮出血となって現れることもあります。

『脾は肉を生す』ともいい、脾の異状は肌の栄養に関係し、四肢に力がなくなります。

脾の健康状態は口唇に現れます。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP