腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【義歯による痛みの原因】

【義歯による痛みの原因】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【義歯による痛みの原因】

2018/08/18

【義歯による痛みの原因】

 

〇顎堤などの口腔内の形態の問題

顎堤が退縮した、骨隆起や小帯異常などがありますと義歯の安定が悪くなり、痛みも出現しやすくなります。

〇食事の問題

新しい義歯を装着したばかりの時期に、硬い食べ物や厚みのある食べ物を食べますと、痛みを生じる場合があります。

最初は豆腐、煮魚、野菜の煮物など、柔らかいものを奥歯でゆっくり食べる必要があります。

慣れてきますと、大抵のものは食べられますが、ご自身の歯の時のようにはいかないことが多いようです。

〇咬合(噛み合わせ)の問題

噛み合わせが悪いと、義歯が不安定になり、ガタつくと、ある特定の部分に義歯が強く当たるようになります。

そうなりますと痛みが出現します。

また、食べ物が噛み切りにくかったりしますと、顎が疲れやすくなります。

〇唾液の問題

唾液は義歯の安定に非常に重要で、義歯と粘膜の間で潤滑油の働きをしています。

適合の良い義歯を作っても、粘膜がカサカサした状態ですと、擦れることで痛みが出たり、潰瘍(口内炎)を作ります。

〇適合・設計の問題

これは製作する歯科医師側の問題ですが、当然不適合な義歯では痛みが出ます。

〇残存歯(残っている歯)の問題

義歯のバネによる締め付けがきついと、バネがかかった歯に痛みが生じます。

また、その歯に問題があると痛みが出やすくなります。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP