腰痛の悩みに仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院|【カリウムの1日の摂取基準量】

【カリウムの1日の摂取基準量】|腰痛は仙台市青葉区のカイロプラクティック真心堂療術院へ

【カリウムの1日の摂取基準量】

2018/08/03

【カリウムの1日の摂取基準量】

 

2015年版『国民健康・栄養調査結果』におけるカリウムの摂取量は、2,294.8㎎でした。

食品別の摂取量を見ますと、野菜類(546.2㎎)からの摂取量が最も多く、次いで果実類(198.8㎎)、乳類(192.3㎎)、魚介類(189.9㎎)でした。

日本人の食事摂取基準(2015年版)では、体内のカリウム平衡を維持するために、適正と考えられる値を目安量として設定しています。

18歳以上男性では1日2,500㎎、女性では2,000㎎です。

また、現在の日本人の摂取量を考慮した、高血圧の一次予防のための目標量として、18歳以上の男性では3,000㎎、18歳以上の女性では2,600㎎が設定されています。

なお、世界保健機構(WHO)が2012に提案した、高血圧予防のために望ましい摂取量は、成人で1日に3,510㎎とされています。

皆さまの体をサポートし、健康へと導きます

メールフォームはこちら

Information

真心堂療術院
〒989-3126
宮城県仙台市青葉区落合3丁目4-3

人の体は歪んでないと思っていても、日ごろのクセ等で少しずつ歪んでいます。その歪みが腰痛・肩凝りの原因かもしれません。仙台市青葉区の真心堂療術院ではカイロプラクティックでお客さまに最良の施療方法をご提案いたします。

  • TEL.090-6854-0516
  • 営業時間
  • メールフォームはこちら
  • 宮城県療術師協会
  • 全国療術研究財団

PAGE TOP